読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理なものは無理!

日々思った事を思ったままに。

ブラック企業の本当の温床は学校教育なんじゃないか

f:id:lim-x:20161213101702j:plain

何か色々と手を出し過ぎてブログが疎かに。困った。ちょっと今回推敲は後回しにして投下。

 

別にブラック企業でなくても日本という国民は根性論が大好きです。

目標必達の為には、朝は早くから、夜は遅くまで一心不乱。

届かなかった努力は評価されず、過程で1日でも休もうものなら根性が無いだの考えが甘いだのと誹られます。

こういった連帯意識の強制がいわゆる長時間残業、最悪の場合はサービス残業に繋がる訳ですが、少し不思議に思うことがあります。

 

人はいつから、目標に向かって長距離マラソンを全力疾走するような無茶苦茶を許容するようになるんでしょうか。

 

あ、生活の為に残業を歓迎する人は話が別です。

新卒で年収350万を超えるような子達が「残業(代)が無いとキツイ」と言ってますが、君ら給料の殆どが遊ぶ金で吹っ飛んでる今からそんなじゃこの先えらいこっちゃだぞ?

続きを読む

私が嘘を吐くのが嫌なのは正義感じゃなくわがままなんですが、それでも嘘を吐く人はバカだと思う

f:id:lim-x:20161206091206j:plain

最近勉強をしてます。歳考えろって話ですが。

ただ、会社も無くなっちゃうことですし、自分が生きて行く為のツールを増やさなくてはなりません。

 

近い将来就職活動せざるを得ないんですが、それこそこの歳で希望職種に空きがあるとは、とても思えませんので。。。

 

 しかもバカに道理を説く仕事はもう真っ平なので、これまでのキャリアを生かす気がありません。正気か私。

この辺の理由や会社についてはちょっと前にブチギレた話で書きました。

 

続きを読む

かしこまりました、が言えません

f:id:lim-x:20161201113534j:plain

恐れ入りますを間違った話を読んで、私も似たような失敗をした事がいくつかありますが、中でもとびきり恥ずかしい過去を思い出しました。

 

おそれいれなかった人の話はこちら

タイトルの通り、私は「かしこまりました」が何故か言えません。

何か自分に似合ってないと言うか、使用する正しいシチュエーションが理解できていなくて、使いどころがイマイチ良くわかっておらず、今まで一度も使ったためしがありません。代わりに使ってるのが「承知致しました。」

 

続きを読む

法務部との間に立って調整してやったら暴言を浴び続けたのでブチギレた話

f:id:lim-x:20161130110206j:plain

10日以上も放置してしまいました。

最近書いても書いても自分でボツにしてしまいます。心の闇が出てしまう。

まあそんなに見られてる訳じゃないので特に問題もないんですけど、ここ最近はいろんなところで日頃の無理や我慢に対して限界が出たりして、更新どころじゃ無かったりもしたりしなかったり。

今回も結局闇が出てしまいました。若干プロフィールやタイトルに通じるような話です。

 

私が勤めてる会社で大きな大きな改革があり、親会社への事業移管などを含む、過去にないほど大がかりな人員の再配置が行われました。

移管しない事業は終了。移管する事業に就けない者は他の部署に転属を希望させたり、同時に希望退職も募っていたり。構造改革という名のリストラを断行。

私は10年前からいつか潰れるか売られるかすると思っていたので、別に驚きはしませんが、予想していた割には何の対策もしていなかった自分には驚いた。

トランプ当選で中国に尖閣諸島を乗っ取られるシナリオを考えてたら恐くなった話

私はブログで政治と宗教については真面目に語らない事にしてる。

一番大きな理由は、本来そんな知識は無いから。なので、これは半分冗談、半分妄想。

 

沖縄のアメリカ軍駐留費用を全部もつか、さもなくば撤退、と過激な発言をしていたドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選を勝ち抜いた訳ですが、勝って態度を大きくするかと思えば逆にものすごく殊勝になって物腰もやわらかくなってしまい、びっくり。

彼すごいな。

続きを読む

ブラック企業の手口を公開するよ!社員待遇編

 

f:id:lim-x:20161114130023j:plain

 

今回は先日書いたブラックコンサル企業の手口を公開するシリーズの本編第1弾、社員待遇について。

待遇なんてブラック企業ならどこも似たようなものだろうと思われるでしょうが、そこはコンサル会社、普通とはちょっと違います。

これ正直ボツにしようか迷いましたが・・・上げる事にしました。

 

プロローグ未読の方はこちらからどうぞ。

 


私は当時、税理士事務所に対してのみ就職活動をしてました。

当時は今ほどネットの情報は信用できず、求人広告を出している会社がブラックかどうかの情報を集めるのは、そう簡単ではありませんでしたが、税理士業界は比較的わかりやすい部類でした。

続きを読む

高級レストランでお食事も!絶対おすすめ!ふるさと納税!

f:id:lim-x:20161115111633j:plain

皆さんふるさと納税は御存知でしょうか?

どうしても手続きが面倒臭いイメージがあって、なかなか手が出ていなかったのですが、昨年私が実際に使ってみて大変良い思いをしましたので、おすすめの理由を書こうと思います。

 

簡単に言うと自分が好きな自治体に寄付をすると、その分税金が安くなって各地の特産品を貰えちゃう、という事です。

2,000円は自己負担分が出ますが、それ以上の特産品が貰えます。

 

黙っていても払わされる所得税や住民税の代わりに、自分でちょちょっと寄付金を払うだけで美味しい思いができちゃう

 

特産品に興味がない人は「ふるなびグルメポイント」対応自治体に寄付すると、寄付金額の半額分のポイントが貯まり、1Pt1円として提携レストランでお食事をする事もできます。※提携レストランは今のところ東名阪限定のようです。

 

なんか面倒臭い、なんて思ってやってない人は損をしています!通販感覚でできちゃいますので、ホントやらないと損です。

通販はするけどふるさと納税はしない、なんて人は相当もったいない。

続きを読む
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ